大 橋 秀 雄   Hideo Ohashi

工学教育50年を終えて現役から引退しました。
これからは、ここが社会への窓口です。
     


トップ できごと 経 歴 印刷物 講演資料 エッセイなど

 平凡な暮らしの中から これは と思える話題を選び、それにまつわる思いや体験をお伝えします。「できごと欄」の補完のようなものです。このホームページそのものが、まだ元気でいるよと発信する窓口のようなものですから、その趣旨に徹します。

暮らしの中から-8: スマホの乗り換え
 いわゆるガラケーからスマホに乗り換えたのは7年前のことだった。ドコモの初心者向け“らくらくスマホ”から始めてみたが、4年ほど使って飽き足らなくなった。セキュリティを重視するあまり、お仕着せのアプリしか使えず、人気のポケモンも遊べない。
 そんな折長男A がIIJのSIMフリースマホに乗り換え、料金を大幅に節約していた。私もそれに倣い、IIJと契約して3年前に富士通のArrowsに乗り換えた。これは標準的なAndroidスマホで、アプリの導入は自由自在だった。しかし何せ内蔵メモリーが16GBの入門機種だったので、使いこなすにつれてメモリー不足がネックになり、新アプリの導入もままならなくなってきた。我慢して使ってきたが、昨年の暮れ自分へのお歳暮と称して上位機種に乗り換えることにした。
 私のスマホの使い方は、電話機能に加え第一は子供たちと情報共有するLINEの活用、第二はメールの送受信(パソコンが主でスマホは従)、第三が検索、あとはFacebookなどのSNS、カメラ、ゲーム、マップ、乗り換え案内、歩数計等々である。動画閲覧や音楽配信はほとんど使わない。カメラで撮影した画像はmicroSDカードに入れるので、内蔵メモリーはもっぱらアプリの格納に使う。少し余裕を見てメモリー 64GBのSIMフリーAndroid機種をネットで探すことにした。
 車と同じように国産品愛用といきたかったが、この世界では日本勢が後塵を拝している。ソニーのXperiaやシャープのAQUOSが頑張っているが、SIMフリー用では機種が限られてくる。一番勢いがあるのが中国のHuawei、次が台湾のASUSだろう。価格が10万を越えるメモリー 128GBの上位機種から、2万円以下で買える32GBの入門機種まで幅広く提供している。結論はASUSのZenfone 5、メモリー 64GBながら指紋認証、顔認証付きでバッテリー容量も十分な最新機種、5万円でおつりが来る値段もリーゾナブルだ。
 昨年末IIJからネットで購入し、SIMやmicroSDを古い機種から新しい機種に差し替える作業や、古い機種のアプリやアカウントなどを一括して新しい機種に移し替える作業なども、恐る恐るすべて自分でやった。LINEの引っ越しだけは私のミスで引っかかったので、これはAの助けを借りて乗り越えた。乗り換えが終わった直後から、何の違和感もなく使い始めた。なお電話番号は、SIMと一緒にそのまま引き継がれる。
 スマホには支払い機能を含め個人情報が満載されている。普段はロックが懸かっており、他人が画面を開くことができない。ロックを解除するには、パスワード入力、指紋認証、顔認証などがあるが、顔認証が特に便利だ。スマホを眼前にかざすだけでロックが解除される。似た顔の人もいることだろう。これが何処まで識別できるのか、試しようもないが、とにかく便利である。まだ支払いにスマホを使うことはないが、キャッシュレスの進行につれてやがては避けて通れない。このスマホで、当分は人並みにスマホ社会についてゆこう。



→これまでのトップページ

   暮らしの中から-1:ルーツを辿る      2:第二の終の車
          3:私の8月15日        4:戦場食
          5:ジム通い         6:富士ビューホテル
          7:ひらがな講座       

   思い出の一枚シリーズ1:博士帽でパレード  2:最初で最後の扁額
          3:頭部像-東洋の若者    4:四股のそろい踏み
          5:上海站軟座待合室風景   6:歩け歩け大会
          7:最後の遠出          8:マイカー3号
          9:スキー合宿        10:サファリ体験
          11:ハナミズキとの出会い   12:富士山

   言葉の玉手箱シリーズ1:徳は得       2:忍
          3:神は予兆を発し給う    4:言葉は比喩
          5:仁から始まる       6:楽観は意思、悲観は気分
          7:頂に立つと次の頂が見える 8:見ようとしたものしか見えない
          9:冒険は若さの特権     10:今日は人生最初の日です

   技術者シリーズ1:技術者って誰、若者の答  2:口を揃えて技術者育成
          3:みんな技術者         4:仕事考 - プロ三態
          5:技術に関わる様々な仕事  6:IEAによる職能分類
          7:科学と技術、それを担う人 8:技術に関わる職能分類 -1
          9:技術に関わる職能分類 -2   1-10 総括を含むシリーズ全編

   マンガシリーズ1:粘性が生まれる仕組み   2:損失(ロス)が生じる仕組み
          3:押し屋さんとエンタルピー 4:痩せたバッタと太ったサナギ
          5: 手書きからクリップアートへ    6: 何のために学ぶのか - 1
          7: 何のために学ぶのか - 2    8: 二つの科学
          9: 科学者と技術者      10: 科学と非科学
          11: 人間関係の構図      12: 東洋的深層心理

    懐旧シリーズ1:マイカー 1号       2:最初の運転免許
          3:日独学位記比較      4:初めての空の旅
           5:60年前の回転計      6:三種の算器 
           7:パソコン1号        8:Nordkappこと北の岬
           9:写真の移り変り      10:パスポートの今昔
    その他

     ****************************************************
Let's find facts! 2016年8月改訂、最終版

統計が語る日本の大学  Japanese universites found in statistics

  Topics 1: 入学者の年齢分布 Age distribution of new entrants
  Topics 2: 卒業率の比較 Comparison of completion rate
  Topics 3: 就職活動の開始時期  Timing when students start seeking a job
  Tpoics 4: IMD世界競争力ランキングから  Ranking by IMD Yearbook

     ****************************************************

簡単な自己紹介  

    **************************************************** 

最近のできごと  できごと
これまでの経歴  経 歴
最近の印刷物   印刷物
最近の講演資料  講演資料
エッセイなど   

メールアドレス: PGA02322@nifty.com
東京都世田谷区在住