大 橋 秀 雄   Hideo Ohashi

工学教育50年を終えて現役から引退しました。
これからは、ここが社会への窓口です。
     


トップ できごと 経 歴 印刷物 講演資料 エッセイなど

 平凡な暮らしの中から これは と思える話題を選び、それにまつわる思いや体験をお伝えします。「できごと欄」の補完のようなものです。このホームページそのものが、まだ元気でいるよと発信する窓口のようなものですから、その趣旨に徹します。

暮らしの中から-5: ジム通い
 ジムの盛況ぶりを見ると、定期的にジムに通っている方は結構多いと思う。私は通い始めてやっと2ヶ月の新参者であるが、これまでの経緯と体験をお話ししよう。
 家内が亡くなってから3~4ヶ月は、遺品の整理や相続手続きなどに追われていたが、一息ついたところで運動の必要を感じ始めた。時はちょうど春、桜を求めて歩き始めたのがきっかけで、もっぱらウオーキングに励む日々が続いた。でも暑くなるにしたがって戸外のウオーキングはきつくなる。テレビは熱中症の危険を流し続けていた。その頃からジムのことが気になり始めた。
 成城には大きなジムはない。隣駅のジムに様子を見に行ったのは夏の盛りだった。行ってみて、尻尾を巻いて退散した。8割方は女性だったが、筋トレマシンで汗を流す小母さん達の姿に恐れをなし、ここは場違いだと感じた。しばらくして研究室OBのT君にこのことを話した。「ジムにはいろいろな使い方があります。プールで歩くのでもいいから、騙されたと思って始めて見ては」と彼は薦めた。
 9月の始め、隣駅のジム、ティップネス喜多見、のチラシが目に入った。秋の入会キャンペーンで、入会金ゼロ、会費2ヶ月ゼロ、タオルと水素水2ヶ月無料サービスの字が躍っていた。欲が後押しして腰を上げた。先ず体験を申し込み、意を決して入会した。その様子は9月4日のできごと欄で紹介した。
 9月7日の最初の回で筋肉量、体脂肪などの測定を行い、トレーナーから、問題は内臓脂肪過多で、メタボ解消が急務だと指摘された。そこで、脂肪燃焼と筋肉増強に的を絞った処方を書いてもらった。先ず、冒頭の写真のようにウオーミングアップを兼ねたエアロバイクを10分、次に筋トレマシン4種(腹筋、腹側筋、胸筋、脚筋)を各20回、最後が再びバイクで20分間テレビを見ながら漕ぐ。運動量は全部で200キロカロリーほど、ごはん軽く一杯分である。終わってさっとシャワーを浴び身支度すると、滞在時間はほぼ1時間半になる。通う日は、午前中にすませて家で昼食というのが習わしとなった。
 これまで、少なくとも週2回、多いときは3回通って汗を流してきた。内臓脂肪が劇的に減って、メタボよ さらば!と宣言するのを夢見て。
 ひと月半ほど頑張った10月18日に、中間フォローと称して筋肉量、体脂肪などを再測定した。期待に反して結果は無残だった。筋肉が1キロ減り、脂肪が1キロ増えている。ウソだろう、もう一度計り直せと叫びたいところをぐっとこらえた。運動を口実に美食に耽ったことなど誓ってない。こんなの止めちまえと悪魔がわめくのを抑えて、ここは「忍」の一字を押し戴くことにする。半年は続けてみよう。きっと何か変化が現れるだろう。華麗なビフォア・アフターの夢は当分封印することにしよう。



→これまでのトップページ

   暮らしの中から-1:ルーツを辿る      2:第二の終の車
          3:私の8月15日        4:戦場食

   思い出の一枚シリーズ1:博士帽でパレード  2:最初で最後の扁額
          3:頭部像-東洋の若者    4:四股のそろい踏み
          5:上海站軟座待合室風景   6:歩け歩け大会
          7:最後の遠出          8:マイカー3号
          9:スキー合宿        10:サファリ体験
          11:ハナミズキとの出会い   12:富士山

   言葉の玉手箱シリーズ1:徳は得       2:忍
          3:神は予兆を発し給う    4:言葉は比喩
          5:仁から始まる       6:楽観は意思、悲観は気分
          7:頂に立つと次の頂が見える 8:見ようとしたものしか見えない
          9:冒険は若さの特権     10:今日は人生最初の日です

   技術者シリーズ1:技術者って誰、若者の答  2:口を揃えて技術者育成
          3:みんな技術者         4:仕事考 - プロ三態
          5:技術に関わる様々な仕事  6:IEAによる職能分類
          7:科学と技術、それを担う人 8:技術に関わる職能分類 -1
          9:技術に関わる職能分類 -2   1-10 総括を含むシリーズ全編

   マンガシリーズ1:粘性が生まれる仕組み   2:損失(ロス)が生じる仕組み
          3:押し屋さんとエンタルピー 4:痩せたバッタと太ったサナギ
          5: 手書きからクリップアートへ    6: 何のために学ぶのか - 1
          7: 何のために学ぶのか - 2    8: 二つの科学
          9: 科学者と技術者      10: 科学と非科学
          11: 人間関係の構図      12: 東洋的深層心理

    懐旧シリーズ1:マイカー 1号       2:最初の運転免許
          3:日独学位記比較      4:初めての空の旅
           5:60年前の回転計      6:三種の算器 
           7:パソコン1号        8:Nordkappこと北の岬
           9:写真の移り変り      10:パスポートの今昔
    その他

     ****************************************************
Let's find facts! 2016年8月改訂、最終版

統計が語る日本の大学  Japanese universites found in statistics

  Topics 1: 入学者の年齢分布 Age distribution of new entrants
  Topics 2: 卒業率の比較 Comparison of completion rate
  Topics 3: 就職活動の開始時期  Timing when students start seeking a job
  Tpoics 4: IMD世界競争力ランキングから  Ranking by IMD Yearbook

     ****************************************************

簡単な自己紹介  

    **************************************************** 

最近のできごと  できごと
これまでの経歴  経 歴
最近の印刷物   印刷物
最近の講演資料  講演資料
エッセイなど   

メールアドレス: PGA02322@nifty.com
東京都世田谷区在住